世界に一つだけの物語

今日からアドラー心理学ライフスタイル診断5連チャンが始まる。

人の人生を幼少期から今に至るまでどっぷりと聞く。

 

いろんな方が来られる。

そして思う。

 

見た目、雰囲気、印象等々から何となくその人となりをイメージする。

どうしても一定の先入観をもとにその人とのセッションが始まる。

 

先入観は正直、良いこともあれば悪いこともある。

しばしば、いや、かなりの割合で自分の先入観が崩されることが多い。

 

一見、華々しく見える人の背後にある人生の来し方。

一見、何か近寄りがたいオーラをまとわせながらもそのオーラを身に付けるに至った背景。

一見、穏やかに見える人のとても想像できない壮絶な人生。

 

全ての人の全ての人生に物語がある。

その物語を聞くと納得する。

 

あぁ、そうだったのかと。

 

その時こちらが相手に持っていた先入観、距離感、違和感、警戒感、そういった全ての壁が取り払われるのを感じる。

 

あらゆる言動、あらゆる思考、あらゆる雰囲気、そういったものが是も非もない、その人にとっては必然なのだと。

 

その時決して同じにはなれないが極限まで向かいに座ってる人と自分自身が一致したかの様な感覚を覚える。

その人の人生を追体験するかのような。

 

そして思う。

あらゆる人が人生を本当に必死に生きてきたことを。

一人たりとも例外なく。

 

それを本人自身が心の底から理解したとき、何かが氷解する。

温かいものが流れる瞬間を一緒に感じる。

その時、時がたおやかに流れる。



あらゆる人が持つ世界に一つだけの自分の物語。

どこから来てどこに向かって生きてきたのか、そしてこれからどんな物語が紡がれていくのか。

 

全ての人に物語がある。

 

 

 

アドラー心理学ライフスタイル診断

~あなたの人生を紐解き、より良く生きるヒントに~

https://peraichi.com/landing_pages/view/r3kw3