ブログカテゴリ:偉人



18日 8月 2017
・・・20歳には20歳の四季があり、30歳には30歳の四季がある、50歳100歳もそうだと。 二十一回猛士と自ら名乗って、常人ではとてもできないことをした行動の人でありながら、学問を究めた吉田松陰は若くして人生を極めた人だったのかもしれない・・・