自分史上最強最高の自分に~ライフスタイル診断

【勇気づけカウンセラー佐藤たけはる公式ブログ】

今日は上野でライフスタイル診断のセッションでした。

今年はず~っとこんな感じでライフスタイル診断漬けの一年で終わりそうです。



昨日は、東京の神楽坂にあるヒューマン・ギルドで、ライフスタイル診断勉強会の初回を開催しました。

 

ライフスタイルとは、一般的には生活様式といった意味合いで使われますが、アドラー心理学においては人生様式、いわば生き方のパターンといった意味合いで使われます。

 

誰しもが自分の事を知っているようでいて、なぜこんな気持ちが湧き上がるのか、自分を突き動かすものがどこから来ているのか、あるいは自分を押しとどるものは何か、そんな自分に特有なものの由来を知りません。

 

ライフスタイル診断では、人生の様々な出来事を聞いていくことでそれをあぶり出します。

 

私はたまに言っているのですが、究極の自分探しと言っています。あるいは人の生きる物語を探し出すとも。

 

誰しもが「自分を知りたい」という欲求を持ちます。

時に、悩んでいる時、転機の時に。

 

そして、そういった時に自分を知るために世には様々なテストや診断等があるわけですが、基本的には類型に分けたり、こんな性格だよね、こんな傾向あるよねといったことを数値化したり解説したりします。

 

そうして、あぁそうなんだ!たしかに!へー!とキャッキャキャッキャするわけですが、基本的には頭での理解にとどまります。

 

ライフスタイル診断は、それを頭での理解ももちろんありますが、情動で理解します。

時に深い感動を呼び起こすこともあります。

 

自分の人生の点と点が繋がり、自分が一体何のために何を目指しているのか、その物語をハートで理解した時、自分の人生の負の体験も意味があったことを知り、生きる希望が湧いてきます。

 

私は私でいい。

私は愛されていた。

私はこう生きていけばいい。

 

自分の人生の道。

 

それが目の前にクリアに広がる。

その時、自分史上、最強最高の自分になるに違いありません。